◆野球場へ行ってテレビじゃ見られないプレーを見る

テレビ中継は野球の試合が始まるプレイボールからゲームセット後のヒーローインタビューまでしか放送されない事が多いです。

また攻守交代の際にはCMなどが入ります。

そこで、そのテレビじゃ見られない攻守交代時のプロ野球選手の練習やウォーミングアップを野球場で楽しむ方法です。

アマチュア野球を経験された方はプロに指導を受けられる機会はほとんどありません。

見て覚えるしかないのですがテレビでは、ほとんど映りません。

そこでプロ野球の公式戦で野球場に行く場合、プレイボールの開始時間の2時間前から開場されますので、開場と同時に野球場に行けば、試合前の練習やウォーミングアップを見る事が出来ます。

ウォーミングアップは各選手ごとに異なり、見ていて参考になります。

自分と近いポジションのプレーヤーの練習や怪我している選手の身体の動かし方など見ていて感心します。

スタメンでは出ない選手は試合中にテレビカメラには映らない所で他の選手のフォローや自分の出番のために調整しています。

そんな野球の裏側を見る事が出来ます。

攻守交代の際の投手の調整法や代打で出番を待つ選手の投手に対するタイミングを合わせる調整法など、違う角度からプロ野球を見られるので、野球場に足を運んで観戦するのはお勧めです。